フィリピンにおける日本アニメの人気

日本は成熟した国であることで世界を驚かせ、サービス業に属している世界中の人々に対して日本を注目させました。その一つとして、日本は自分自身がどのようにして世界をアニメで楽しませたのか知る必要があるでしょう。

フィリピンで日本アニメが紹介されてから長い月日が流れています。人気が出るまでどの程度の月日がかかったのかはわかりませんが、かつて当時、フィリピンのテレビショーでトップに輝き始めたのです。その後、今までずっと多くのアニメが現れ、放映され続けているのです。

その中から、フィリピンで人気が出たいくつかを紹介してみましょう。

史上最高の人気アニメは、「ドラえもん」です。未来から来たネコ型ロボットがのび太やその友達および世界の人々と友情を結び、我々の心を未来への希望へと結んでゆくのです。

そして、次に来るのは「ポケモン」です。ピカチュウとロケット団が出てくるこの物語は世界を荒廃から守るストーリーで、国中の全ての人々の心を結び、悪を真実と愛でこらしめ、空にある星を見上げるのです。さあ降参しろ、そして戦いの準備をせよ! と。

そして、忘れることができないのが「セーラームーン」です。星々によって授けられた戦士の力で全ての悪を滅ぼすのです。

「ルパン3世」はどうでしょう? 彼の賢さは、可愛らしい不二子と共に全てのフィリピン人に感銘を与えました。

「烈火の炎」は、プリンセスを守る強い心と意思で見るものの目に火を付けるのです。

「ドラゴンボールZ」における孫悟空の戦いとかめはめ波のようなユニークな変容。

そして誰が桜木花道を忘れることができないでしょう。頭突きで戦う彼は「SLAM DUNK」で全てのテレビをまさに震撼させました。彼のチームメイトであり最大のライバルである流川楓は全ての女性の心をくすぐらせたのです。

「はじめの一歩」は対戦相手をノックアウトする一方でそれでいてつつましく、見ている人々の心に、トレーニングこそがなりたいものになるために必要なものであると印象付けるのです。

「ハングリーハート」の恭介はサッカーで火の玉をゴールに打つのですが、彼のプレーは凄まじく、全ての若者にスポーツに熱中させ、それのプレーができると信じさせたのです。

「幽遊白書」では幽助と彼の仲間たち繰り広げるトーナメントが世界を救うのです。たとえ彼らの命がなくなったとしても。

そして「NARUTO」があります。フィリピン人たちは彼が自身をより優れた忍者に成長させてゆくさまを見ました。

「シャーマンキング」では全ての戦士の中に宿る平和を愛する心を尊重しています。

「HUNTER×HUNTER」では困難がありながもチームを一つのゴールに向かってまとめます。

「ONE PIECE」におけるルフィは日本のあり方に似ています。彼の伸びる腕と足は見えるところにある何にでも届くようです。日本とルフィは共に来て、その能力は「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」と全世界にたどり着くのです。

さて、これらはフィリピンだけでなく全世界で放映された数多くの有名アニメのごく一部にすぎません。日本は全ての年齢の人々を楽しませる方法を見つけてきたようです。これらのアニメのそれぞれは束の間のものです。しかし、私を信じてほしいのですが、長い月日が経ったとしてもそれぞれのアニメは我々の生活の一部となっており、一つのエピソードを見逃さないために学校から家まで自身の足を素早く走らせたものです。それらは友達とのんびりする時の話題となっていました。それらは全ての視聴者に対して好ましい見識を与えたのです。

アニメはそれぞれのテレビの一部となりました。これらのアニメに通じることは楽しいことであり、思い出にふけるだけの価値がありました。ファンになっている私から、言えることがあります。 気をつけて! それは貴方の想像力を征服してしまうかもしれないですよ!

By Rubelie(Bing) 2010/06/27
ログイン当サイトのユーザ名(ID)でログイン
クイックログイン:Facebookのアカウントで即時ログイン(ログイン情報保持オプション:ON) / 入会
[日本語] [English] [简体中文] [繁體中文] [한국] [Español] [Português] [Français] [हिन्दी]

© 2008-2018 Matsuesoft Corporation