"Due to / Owning to"について

"Due to" and "Owning to" means "結果として(as a result of)" (because of).

Examples:

A lot of her unhappiness is due to boredom. (あなたは次のように言うことができます "A lot of her unhappiness is owning to boredom". それは同じ意味です。 )
Afternoon classes were suspended due to heavy snow. (あなたは次のように言うことができます "Afternoon classes were suspended owning to heavy snow.")

カンマは、通常、ある文章でフレーズを区切るときに使用されます。

Examples:

Due to wet leaves on the line, this train will arrive 30 minutes late.
I was late for work due to snowstorm, which made driving a nightmare.

使用方法の解説:DUE TO

前置詞としての異論は、18世紀に義務と義務の適切な使用に関して不一致が続いたに過ぎません。そのためには文法的に健全なものがあり、それはその場所で頻繁に推奨されます。評判の高い作家によって使用され、使用されており、何十年もの間標準として認識されています。そのために避けるべき固い理由はありません。

DUE TOの例

The show was cancelled due to the strong typhoon.
ログイン当サイトのユーザ名(ID)でログイン
クイックログイン:Facebookのアカウントで即時ログイン(ログイン情報保持オプション:ON) / 入会
[日本語] [English] [简体中文] [繁體中文] [한국] [Español] [Português] [Français] [हिन्दी]

© 2008-2018 Matsuesoft Corporation