分からない時に役立つフレーズ

Hi guys! What's up?

外国人と英語で話をしている時に、相手の言った事がわからない時があると思います。聞き取れなくて相手の言っている意味がわからない。。。どうしたらいいか分からない。なんて言って良いか分からない。
こんな困った時に使える簡単なフレーズをご紹介します。



相手の言っていることがわからない時には、

I'm sorry, could you say that again?又はI'm sorry, could you repeat that?

(すいませんが、もう一度言っていただけますか?)

と言ってみましょう!はじめは、なかなかスムーズに言えないかもしれませんが、そんな時には、I'm sorry 又は Sorry?だけでも大丈夫です。

この時に大事なのが、ちょっと申し訳なさそうな感じ言う事です。
英語が分らないのはこちら側の問題なので、ネイティブスピーカーに対し「えっ、ちょっとわからないんですけど!」みたいな態度では大変失礼にります。
なので、聞き取れなかったり、わからなかったりした時は、「Sorry?」ってちょっと申し訳なさそうに言ってみて下さい。そうしたら、もう一回気分よく言い直してくれると思います。


もし、もう一回言ってもらってもわからない場合は、

I'm sorry, could you say that again slowly?
(すみませんが、ゆっくりと言っていただけますか?)

と言ってみましょう!

また、聞き取れたけど単語の意味が分からない時は、

I'm sorry, could you use easy words?
(すみませんが、簡単な言葉で言ってもらえませんか?)

と言ってみて下さい。

どれも便利なセンテンスなので是非覚えて下さいね!

それでは、 See you next time!

by KAZ
ログイン当サイトのユーザ名(ID)でログイン
クイックログイン:Facebookのアカウントで即時ログイン(ログイン情報保持オプション:ON) / 入会
[日本語] [English] [简体中文] [繁體中文] [한국] [Español] [Português] [Français] [हिन्दी]

© 2008-2018 Matsuesoft Corporation