電話で使えるフレーズ

Hi guys! What's up? みんな元気ですか?
皆さんは、電話で話をするのは好きですか?好きな人もいれば、中には「電話はちょっとにがて、、、」という方もいるかと思います。
今回は英語で電話をかける時や、電話を受ける時に使える、基本的なセンテンスをご紹介します。最近は、メールでのやり取りも多いかと思いますが、いざ英語で電話をしないといけない時に、使えるかと思いますよ!



◎電話をかける時
・Hello this is ~(こんにちは、こちらは~です)

・May I speak to~please?(~さんをお願いします。/~さんと話がしたいのですが?)

・Can I leave a massage?(伝言をお願い出来ますか?)

・Could you tell him(her) I called?(電話があった事をお伝えください)

・Please tell him(her) to call me back later.(彼、(彼女)に後で電話をください)


◎電話を受ける時

・Hello. (こんにちは)

・I'm sorry, who am I speaking to?(すみませんが、どちら様でしょうか?)

・May I take a massage?(伝言をお預かりしましょうか?)

・Sorry he(she) is out.(すみません、彼(彼女)はいません)

・He(she) will be back in an hour.(彼(彼女)は1時間後に戻ります) 


どうですか?以上が英語で電話をかけたり、受けたりする時に使われる、基本的なセンテンスになります。

どれも簡単なセンテンスばかりなので、しっかりと身につけてみて、もしチャンスがあればぜひ使ってみて下さい!


それでは今回はこの辺で!See you next time!

by KAZ
ログイン当サイトのユーザ名(ID)でログイン
クイックログイン:Facebookのアカウントで即時ログイン(ログイン情報保持オプション:ON) / 入会
[日本語] [English] [简体中文] [繁體中文] [한국] [Español] [Português] [Français] [हिन्दी]

© 2008-2018 Matsuesoft Corporation